アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「つぶやき」のブログ記事

みんなの「つぶやき」ブログ

タイトル 日 時
Twitterでの主なつぶやき(2017年5月)
■2017年5月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) ●太田すうがく道場‏ @ohtamath 5月1日 美味しそう…。 https://twitter.com/Nojo516/status/858927155312459777 … ●太田すうがく道場‏ @ohtamath 5月7日 安倍晋三が真性のバカで卑劣漢であることは、これまでの国会答弁やら森友事件報道やらを聞けば、どんなバカでも気付きそうなものだが、何故かなかなか急落しない内閣... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/01 11:14
Twitterでの主なつぶやき(2017年4月)
■2017年4月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) ●太田すうがく道場‏ @ohtamath 4月1日 安倍政権が森友学園事件に深く関与していたことがバレバレ。 RT 保坂展人‏ @hosakanobuto 4月1日 「教育勅語」を教材として用いることはまでは否定されない」という答弁書を閣議決定したり、旧日本軍以来の「銃剣術」を学習指導要領で中学の保健体育に加わったというニュースが続いている。道徳の教科書検定でも、疑問続出の修正意見と、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 16:23
Twitterでの主なつぶやき(2017年3月)
■2017年3月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) ●太田すうがく道場‏ @ohtamath 3月1日 “いい大学”を出て“いい会社”に入るというこれまでの世間的価値観は安定志向によるものだったと思うが、自分だけは変化のない環境に身を置こうとする考え方はこの世界の諸行無常の真理に反するものであり、結局それは他者の犠牲の下に自らの既得権益を守ろうとすることに他ならないのだなぁと思う。 ●太田すうがく道場‏ @ohtamath 3月1日 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/06 10:02
教える思想(7) 〜教えるって何だ?教育って何だ?
教える思想―ツイート集(ツイート以外も少々) ●太田すうがく道場 @ohtamath 基礎学力は必要だが、偏差値のてっぺん競争に何の意味があるんだろう。 だが、教育現場は未だに 「目指せ、東大」的な硬直化した価値観から抜け出せない。 官僚を初めとするエリート腐敗社会を目の当たりにしても尚 その根源から目を反らし、 結局そのピラミッド構造を従順に受け入れる日本人の性が哀しい。 RT 今一生‏@conisshow 2017.2.21 学力=知力ではない。 たとえば東... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 12:28
Twitterでの主なつぶやき(2017年1,2月)
■2017年1,2月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) ●太田すうがく道場 ‏@ohtamath 1月12日 深い内観の出来ない“小説家”が書いた『永遠の0』にフィーバーしたこの国の危うさ…。 RT 渡部 深雪 ‏@mipom11 1月11日 百田尚樹 地上波テレビは左翼だらけという印象 ポストセブン http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170111-00000009-pseven-... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 13:49
Twitterでの主なつぶやき(2016年12月)
■2016年12月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) ●太田すうがく道場 ‏@ohtamath 12月1日 この放送で、国本武春氏が2015年12月24日に死去されていたことを知りました。NHK・Eテレ『にほんごであそぼ』のうなりやベベンさんの大ファンであり、三鷹市芸術文化センターでライブを楽しませていただいたこともあって、本当にショックです。謹んで哀悼の意を表します。#国本武春 RT本日の浪曲! ‏@rokyokunow 12月1日 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/11 14:29
Twitterでの主なつぶやき(2016年11月)
■2016年11月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) ●太田すうがく道場 @ohtamath 11月2日 熱効率の上限値カルノー効率は可逆的過程が前提だから、この見出しだけを見ると、当然では?と思ってしまう。 >慶應大ら、熱エンジンの効率を最大限に上げると出力がほぼゼロになることを証明 〜熱力学に新たな原理が付加-PC Watch http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1027753.html … … ●太田すうがく道... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/06 10:48
思考の詩(2) 〜プチ哲学〜
■プチ哲学 ●<偉い人> <偉い人>ってどんな人?あの人、この人…。 いや、それはその人自身が偉いのではなく、 卒業した学校が偉いんだろう。 身を置いた会社が偉いんだろう。 肩書や賞や権力やお金が偉いんだろう。 そういう付帯するものを全て取り去ってもなお、<偉い人> さて、それはどんな人だろう。 <2015.3.10 Twitter> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/19 19:35
Twitterでの主なつぶやき(2016年10月)
■2016年10月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) ●太田すうがく道場 @ohtamath 10月4日 自民党の憲法草案で、今、安倍晋三が自民党の総裁である以上、それは安倍晋三自身が作り、世に出したという気概で臨まなければならないのだ。それが組織の長を張るということなんだ。そんなこともわからんのか、このへたれが! RT キャオ@大阪トホホ団亡者戯 @tohohodan 10月3日 安倍総理「憲法草案を世に出したのは私ではなく谷垣総裁」 pic.twitt... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/01 14:18
Twitterでの主なつぶやき(2016年9月)
■2016年9月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) ●太田すうがく道場 @ohtamath 9月13日 公共事業における設計が不可解である程、それは単に設計担当者の力量の問題であろう筈もなく、その経緯はとても興味深いが、建築業界がそれをきっちり説明することは、業界の構造を根本的に破壊することにもなり、とても出来ないだろうと思う。 RT 国家百年の計 @nihonnboyaki 9月8日 豊洲の新市場 渇社日建設計は記者会見すべきだろうよ 欠陥設計 これ、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/04 13:59
Twitterでの主なつぶやき(2016年7,8月)
■2016年7,8月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) ●太田すうがく道場 @ohtamath 7月9日 自民党憲法改正草案は、国民を国家権力の暴走から守るという憲法の機能を破壊するもの。現憲法と自民党憲法改正草案、安倍晋三の言う「みっともない」のはどちらだ!先の大戦戦没者三百万人の魂の声を聴け!自公2/3の絶対阻止こそが慰霊である。 RT tomy dona @sibakendona 7月9日 【選挙に行こう】安倍に2/3を握らせない、今日しかありませんが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/11 15:40
Twitterでの主なつぶやき(2016年6月)
■2016年6月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 @ohtamath 6月2日 安倍政権が急ハンドルの解釈変更で憲法を強引にねじ曲げてまで目指す軍事強国日本は、本当に子供たちの安全と幸福を守るだろうか。目先の利益で投票することが本当に子供たちの為になるだろうか。―そう考える有権者も少なからずいることを祈りたい。 RT pandapanda @pandatigor 5月30日 @ohtamath @momimomiXX 警察とか公務員と家... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/04 15:52
Twitterでの主なつぶやき(2016年5月)
■2016年5月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 @ohtamath 5月4日 昨年に続き、今年も全国憲法研究会主催・憲法記念講演会に参加した。憲法第9条が第13条の精神の上に存立するとすれば、個別的自衛権の合憲性を読むことはできても、単なる安心を得るための集団的自衛権を合憲と読むことは、確かに無理だと思った。 RTナンノツモリダー!™(南野 森) @sspmi 5月2日 全国憲法研究会主催、去年の憲法記念講演会(@立教大学... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/02 13:35
Twitterでの主なつぶやき(2016年3・4月)
■2016年3・4月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 @ohtamath 3月29日 学校教育に無駄が多いのはよくわかるが、この話は俄には信じられないというのが率直な感想。もし本当だとしても、それもまた、本物の知性なのだろうか…。本物の知性を身に付けるには、やはりそれ相応の熟成期間が必要だと思うのである。 RT sengen @unkeides 3月29日 小中高には行かないで大学に行った娘の話@ 〜12年間の勉強が2ヵ月半?〜 ht... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/02 12:20
すうがく独り言★教場にて★
●3整数L,M,Nの最大公約数Gは、 L,Mの最大公約数G’と、M,Nの最大公約数G''の最大公約数なんだなぁ。 <2016.3.1> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/02 10:39
Twitterでの主なつぶやき(2016年2月)
■2016年2月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 @ohtamath 2月1日 他人の私生活・恋愛をわざわざ覗き見て、寄ってたかって叩きまくる、無粋な昨今の日本―「都々逸」という粋な文化を楽しんだかつての日本人の大らかさは、もう取り戻せないのだろうか…。 RT今一生 @conisshow 2月1日 恋愛はいつ燃え上がるか、誰にもわからない。タイミング次第では、どちらかに既にパートナーがいる時もある。その時に自分に素直になろうと思って動けば... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/01 15:44
Twitterでの主なつぶやき(2016年1月)
■2016年1月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 @ohtamath 1月15日 「最少不幸社会」は政治的スローガンだが、「一憶総活躍社会」は政治的スローガンにならない。強いて言えば、「菩薩の願」のような宗教的スローガンの類…か?そんな崇高なものでもないけれど…。 RT Naoko @konahiyo 1月11日 菅さんの「最小不幸社会」が叩かれ、安倍さんの「世界の中心で輝く日本」「一億総活躍社会」が称賛あるいは容認されるのは、私の性分に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/01 11:27
Twitterでの主なつぶやき(2015年11・12月)
■2015年11・12月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 @ohtamath 11月5日 国が先ず取り組むべきは、一億の国民に対する「基本的人権の尊重」の徹底であって、それを差し置いて推進しようとする「活躍」の先にあるのは、理不尽で陰険な競争の横行ではあるまいか。#一億総活躍社会 RTクレイジー★マサ @masa_ri 11月5日 あの〜、活躍しないとダメですか?生きてるだけじゃダメですか?一億総活躍社会の前に自殺者を無く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/01 11:16
Twitterでの主なつぶやき(2015年10月)
■2015年10月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 @ohtamath 10月1日 最近、何やら息苦しいと思ったら こんな野暮が政治をやっている 菅官房長官、福山さん結婚機に「ママさんが産んで国家に貢献してくれれば…」:イザ! http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/150929/plt15092917400009-n1.html ↓ 太田すうがく道場 @ohtamath 10月1日 ひ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/02 12:52
Twitterでの主なつぶやき(2015年9月)
■2015年9月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 @ohtamath 9月6日 政府の憲法違反を批判すると「左翼」なのか?無茶苦茶だな。 RTチームなかよしV8(バイトリーダー) @ishiitakoashi 9月6日 国会サボってこれとか完全に炎上案件だろ...。「左翼くん」なんてキャラと共演させられることに何の疑問も感じてない時点で終わってるわ。 pic.twitter.com/OkgxEfmMLu 太田すうがく道場 @ohtama... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/09 09:58
Twitterでの主なつぶやき(2015年8月)
■2015年8月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 @ohtamath 8月2日 そもそも安保法制は、仮想敵国の良識を悲観的に見るところからその必要性が主張されているはずなのに、原発攻撃の懸念になると途端に、仮想敵国の良識を確信するような楽観主義に転ずるのは、筋が通らないと思う。テロの標的になる可能性は十分ある。 RT堀江貴文(Takafumi Horie) @takapon_jp 7月30日 本当だわ RT @Isseki3: 普通、原... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/07 13:57
Twitterでの主なつぶやき(2015年7月)
■2015年7月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 @ohtamath 7月1日 軍事力による平和などない。不安定な小康状態に過ぎない。反発し合う力の均衡は僅かな揺らぎで崩れる。国民同士の信頼と敬意こそが安定した平和を築くと信じる。平和は健康と同じ。壊した後の劇薬投与では救われない。健全な日々の生活と予防が第一。 RT平和への道@彡トシピコ彡 @toshipiko1 7月1日 軍事力を頼り、殺戮連鎖の道に生きるのではなく、軍事力の限界を知... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/09 15:31
Twitterでの主なつぶやき(2015年6月)
■2015年6月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 @ohtamath 6月1日 ふと岡潔の言葉を想起した。 「矛盾がないというのは、矛盾がないと感ずることですね。感情なのです。…知性がどんなに…矛盾がないのだと説いて聞かしたって無力なんです。…そんな数学は、自分はやる気になれないとしか思わない。」【人間の建設】 ▲RT 内田樹 @levinassien 6月1日 人間は頭で考えるだけでなく、身体で考えてもいます。最終的に人間のもっと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/02 10:45
Twitterでの主なつぶやき(2015年5月)
■2015年5月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 @ohtamath 5月2日 現自民党政権批判は、従来の左翼の権力批判とは全く質を異にするものだ。現自民党は常軌を逸している。知性と教養と良心のある人間ならば、まずは正しい手続に則って事を進めるべきだ。それを守れない者は野蛮人である。RT@mt3678mt 今の自民党は“保守の皮を被った全体主義者の集まり” 太田すうがく道場 @ohtamath 5月2日 精神医学・保健学に限らず、国家試... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/05 13:05
Twitterでの主なつぶやき(2015年4月)
■2015年4月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 @ohtamath 4月1日 「そばの薬味の掛け紙コレクション」ってのもあり、その感性に感服!こんな味わい深いものを見過ごしてきた自分の鈍感さが悔しい〜。RT@kerorin_machida 私の正露丸のコレクションが、先ほど、加山雄三さんの番組に紹介されました。 pic.twitter.com/AXz3ayI3V8 太田すうがく道場 @ohtamath 4月1日 信念を貫いて足場を失えば... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/11 14:36
Twitterでの主なつぶやき(2015年3月)
■2015年3月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 3月4日 若い人はPC操作のスキルなど、必要に迫られれば、さほど時間を要さずに習得できるように思うので、健全で豊かな感受性と、常識等に囚われずに根本から考え抜く力があれば、あまり心配は要らない気もする。 デスクトップもノートも持っていない者の率 pic.twitter.com/rfZEH3fzeu 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 3月5... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/10 11:35
Twitterでの主なつぶやき(2015年2月)
■2015年2月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 2月1日 日本国民として「テロに屈しない」とは、決して「安倍晋三が、軽薄に勇ましいだけの『積極的平和主義』をこのままごり押しするのを、見過ごすこと」ではない。 安倍首相「テロに屈しない」 関係閣僚会議で対応協議 - 朝日新聞デジタル http://t.asahi.com/h5iw 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 2月1日 戦後70年―... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/02 12:48
Twitterでの主なつぶやき(2015年1月)
■2015年1月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 1月11日 今朝の『フジテレビ新報道』を見て1 「グローバル化に必要なのは語学力ではなく、文化力だ」というような東儀秀樹氏の発言に対し、須田哲夫アナが「でも、英語で伝えたいですね」と返していたが、<話の腰を折る>という司会者の禁じ手のように感じた。文科省、フジ幹部への気兼ねだったのだろうか? 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 1月11日 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/05 15:46
Twitterでの主なつぶやき(2014年12月)
■2014年12月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 12月1日 「技術的な原因」にしろ、「人為的な破壊行為」にしろ、原発事故は人類・地球の破滅に繋がりかねない。もう日本だけの問題ではない段階に来ていると思う。 ベルギー原発で火災発生、原子炉運転停止 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News http://www.afpbb.com/articles/-/3033078 … 太田すうがく道場 ‏... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/10 18:52
Twitterでの主なつぶやき(2014年11月)
■2014年11月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) ●太田すうがく道場 ‏@ohtamath 11月3日 高校時代の回想―文化祭の学級展示テーマを「学園紛争」にしようと一旦意見が纏まったものの、教員から雑音が出始め、“いい子”だった私たちは結局、テーマを変更し『神田川』なんか唄っちゃった。文化祭って何だ?RT@rukanon 「まつりで政治的内容はどっちらけ」っていう意見がありました ●太田すうがく道場 ‏@ohtamath 11月7... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/01 12:47
Twitterでの主なつぶやき(2014年10月)
■2014年10月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 10月3日 「原発安全神話」「東大出万能神話」等々、一般大衆が自らの思考を停止して寄りかかってきた権威の殆どが幻想にすぎなかったという事実が次々に露呈していく時代。 「一度決めたこと」を変えられない人たち「東大出」財務官僚が日本を破壊する http://bit.ly/1rJCrdy 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 10月3日 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/06 14:54
思考の詩(1) 〜数学,科学,工学・技術,工藝・美術〜
思考の詩(1) 〜数学,科学,工学・技術,工藝・美術〜 ■数学 ●「0の詩」 2数の積が0ならば、2数の少なくとも一方は必ず0だ。 これが0の凄いところ! 2数の積が1や1/2じゃ、そうはいかない。 2数が何なのか、皆目見当がつかない。 だから、2次方程式を解くとき、 右辺を0にして、左辺を因数分解するんだ。 0のこの図抜けた力を借りて、未知数をズバリと探し当てるんだ。 <2014.10.22 Twitter> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/22 15:42
「君が代不起立」に思う
1.公務員は国家権力に仕えるのが職務だから、 斯かる事態は想定内ではなかったのだろうか。 国家権力からの強制を嫌う人がどうして公務員になったのだろう? 「君が代不起立」田中さんに18回目の強制研修〜都教委こそ憲法違反 http://www.labornetjp.org/news/2014/1017tanaka ↓ <公務員は国家権力の中にあって憲法の精神を活かし国民に奉仕する人達だと思う。国家権力が憲法を蔑ろにする場合、人として抵抗しなけりゃ> というご意見をいただき、さらに思考... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/21 14:33
Twitterでの主なつぶやき(2014年9月)
■2014年9月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 9月2日 ◆宿題代行サービスに思う 高校時代、「清掃を業者に委託できないのか」という生徒の発言に対して、担任教師が「君たちは嫌なことがあれば全て金で解決しようとするのか!」と一喝したのを覚えている。宿題の在り方にも問題があるにせよ、金による偽装を是とした上での教育など、最早何の意味もない。 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 9月4日 戦... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/02 16:29
Twitterでの主なつぶやき(2014年8月)
■2014年8月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 8月10日 そもそもアカデミズムとは俗塵を離れてひたすら真理を探究する精神。大学院という、言わば出家の道を選んだ者が企業の論理を嘆くのも、何だか情けない気がしなくもない。 もう大学院なんて潰したほうがいい:J-CAST会社ウォッチ http://www.j-cast.com/kaisha/2009/05/14041068.html … 太田すうがく道場 &#... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/01 13:30
Twitterでの主なつぶやき(2014年7月)
■2014年7月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 7月2日 御意。「押し付け」とは「嫌だったけど、仕方なく受け入れた」という意味か。300万人もの戦没者が出たあの大惨事の後の平和憲法が嫌だったと?「喉元過ぎれば熱さを忘れる」というような生易しい「熱さ」じゃなかっただろうに…。不遜。RT@toshiie1596 @nosaibaninko 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 7月2日 中国... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/13 07:49
ナンセンス漫画<長新太・佐々木マキ>に思う(ナンセンス考)
■土井章史編『長新太〜ナンセンスの地平線からやってきた〜』を読んで ◆[第一章デビュー、漫画のしごと]に掲載された漫画に思う 1.長新太漫画におけるナンセンス・パターン @反常識に、そんなバカな! Aバカバカしくハッピー・エンド、ほのぼの。ときにほんのりと可笑しい。 B他愛もないストーリー展開 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/15 13:10
意味って何だ?(ナンセンス考)
■数学演習過程を辿ってみると、次の2つの作業の複合であることがわかる。 @記号の計算と、A記号への意味付け・解釈、展望。 @は、いわば機械的思考、 Aは、想像的で大局観・メタ視点をも持つヒト特有の思考。 @の経験の上に初めてAが成立し、創造・発見を生むと思われる。 cf.加藤文元著『数学する精神』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/10 12:23
ナンセンスって何だ?(ナンセンス考)
■ 昨年、吉祥寺美術館で『佐々木マキ見本帖展』を観て以来、 「ナンセンス」が気になっている。 今月、趣味の古書店巡りで 小原央明編『佐々木マキ』と土井章史編『長新太』に出会い、即購入して、 「ナンセンス」の意味を問う自分に戸惑った。 はて、意味のある「ナンセンス」は「ナンセンス」なのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/02 12:22
Twitterでの主なつぶやき(2014年6月)
■2014年6月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 6月1日 学力低下どころではない。現代日本人の感性の危機を象徴するPJ。我々はまず、特攻の悲劇を自分や愛する子たちに重ね、理不尽な死の宣告に慟哭し、国家の許し難い残虐性・凶暴性を感じ取った上で、今こそ何を守るべきかを真剣に問い直さねばならない。 pic.twitter.com/L6fN03x1nK 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 6月1日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/02 12:07
人知に思う(2)
■廃品回収車に乗せられた縫い包みのクマに 切なさを感じる人間って凄いなぁと改めて思う。 そのクマに命を感じる人、子供と共に過ごした日々にまで思いを馳せる人 ―この感性や想像力は人間にのみ与えられた智慧。 論理と計算だけのロボットとはそこが違う。 pic.twitter.com/ybDYpMzMcB <2014.6.25 Twitterを収録> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/25 12:26
努力に思う<「努力は必ず報われる」論争を読んで>
■要は、人事を尽くして天命を待てばいい。 精進を続ける者にとって、その結果の一つ一つが全て最善なのだ。 「報われる」とは何か? それは殆どの場合、我欲の達成にすぎず、 その後も我欲が満たされ続ける保証など全くない。 望まない結果が好機に繋がることもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/10 15:14
努力に思う<努力は誇るべきことか>
■努力は殆どが我欲の発露。 誇示するものではないと思っている。 勿論、否定はしないが、お陰様の心を大切にしたい。 自慢は傲慢。はしたない。 <「○○夫人はとてもラッキーですね」とおっしゃる方がいるのですが、 それは心外です。 私は人の三倍勉強して、働いて、努力してきたのです。(某タレント)> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/08 15:27
人知に思う(1)
■山田無文老師のお話より: (知的障害児施設運動会の徒競争で)先頭の子供が、 途中で靴の紐が解けてしまい、紐を結び始めた。 そうしたら、後を走ってきた子供たちが皆とまって、 その子が靴の紐を結んでしまうまでじっと待って、 結び終わると、またみんな一緒にかけ始めた。 これ知的障害でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/08 12:21
工学に思う(その2)
Twitter集 ●太田すうがく道場 @ohtamath (事故損害の期待値)=(事故発生時の損害d)×(事故発生確率p) 原発反対派はdが∞だから止めろと言い、 原発推進派はp≒0だから進めろと言う。 考えるに、 ∞×0の不定形の上では科学的根拠に基づく議論など不毛ではないだろうか。 原発の是非は科学ではなく、哲学の問題ではないだろうか。#原発 <2014.5.23 Twitter> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 09:14
Twitterでの主なつぶやき(2014年5月)
■2014年5月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 5月2日 誰が為の美しさなのだろう。作為なきが故に美しいのか―無作為の美 RT pic.twitter.com/z3nMh89Mw9 250倍に拡大して撮影した砂浜の砂 太田すうがく道場 @ohtamath 5月8日 人間の心理的傾向の解明は科学か?「科学とは何か。人類にとって如何なるものであるべきか」を問わずに科学の名を濫用する昨今の風潮に、“軽さ”を感じて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 08:47
Twitterでの主なつぶやき(2014年4月)
■2014年4月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) ■4月 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 4月1日 私が在籍していた高校(都立)でも当時、大学受験に直接役に立たないような選択授業がありましたが、楽しかったなぁ。抑圧から解放される快感もあったし、「受験に躍起になるなんて野暮だね!」なんて気取って、いい気分になっていたんだと思います。もう何十年も昔の話ですが…。RT@ykkic 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 4月4日 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/02 14:39
工業技術の時間的責任範囲に思う
土木学会関西支部編『橋の科学』§28によると、 橋の寿命は一般的に50〜60年、 明石海峡大橋でも100年を目標に架けられたとのこと。 現代の技術の時間的責任範囲はそんなオーダーで、 その先の問題は全て後世の人に委ねる。 それでいいのか! ―その強烈な問いかけが福島原発事故であるように思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/22 13:43
ブログ「町工場の匠の技は幻想」を見て 〜柳宗悦著『工藝の道』(概要)を読み返す〜
ブログ「町工場の匠の技は幻想」を見て、 所詮、手工技術<<機械技術が現実だ、と言い捨てるペシミズムに 何か割り切れないものが残った。 工業技術はそもそも何のためにあるんだろう。 その存在意義は、もはや資本主義の価値観の下でしか 見出されなくなってしまったのだろうか。 手工技術が機械技術の前に敗北するしかないと言うならば、 ヒトの精神活動もコンピュータの計算処理の前に 敗北するしかないということにはならないか。 生命のなせる技・活動が生命なき機械の前に それ程にも無力、無価値な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/17 14:49
Twitterでの主なつぶやき(2014年3月)
■2014年3月(当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 3月2日 もしかすると、「分かる」と「知る」の感覚の違い自体がわからないのかもしれません。学習日誌などにも、理解すべき事項なのに、頻りに「もっと覚えるようがんばる」なんて書く子、多いです。 RT@amoban<最近の子供は「分かった」ではなくなぜか「知れた」という言葉を使う。> 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 3月3日 愛国心とは何か。既... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/07 13:18
Twitterでの主なつぶやき(2014年2月)
■2014年2月(以降、当ブログに別に抜粋・整理されていないもののみをここに収録) 太田すうがく道場 ‏@ohtamath 2月4日 自分達は選挙で選ばれし者だから縛られる筋合いはない!と言いたいのか?これ、本気で国民に喧嘩を売っていることにならないか? 安倍首相「国家権力を縛るものだという考え方があるが、それはかつて王権が絶対権力を持っていた時代の主流的考え方だ」 http://www.jiji.com/jc/zc?k=201402/2014020300729&g=pol …... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/27 14:15
掛け算の順序を問う学習指導に思う
◆掛け算の順序を問う学習指導に思う ■私の考え 1.掛け算には交換法則が成り立ちます。 しかし、式を立てる際に「単位当たりの量を先に書くこととする」という約束を置くこと自体に問題がある訳ではないと思います。「AのB倍がCだな」と考えたのであれば、「A×B=C」と書くのは自然でしょうし。 これは恐らく「闇雲に式を立てるのではなく、式の背後にある意味をしっかり考える思考力を育てたい」と考えた学校の先生の工夫だったのでしょう。 この約束を置けば、子どもたちは「何を単位当たりの量に設定するか」... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/02/04 17:29
昔話の道徳教材に<史実性は本質的問題か?>
◆昔話の道徳教材に<史実性は本質的問題か?>     〜「江戸しぐさ」を巡って〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/03 13:26
特攻「賛美」への文言批判 <ツイート集>
◆特攻「賛美」への文言批判 〜百田尚樹氏ツイートを巡って〜 (2014.1) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/01 15:20
Twitterでの主なつぶやき(2014年1月)
■2014年1月 太田すうがく道場 ‏@ohtamath1月2日 自分の古いツイートが反対意見ツイートに引きずられてリツイートされ、思った「江戸しぐさ」のこと。 調べるにつれ「江戸しぐさ」推進団体に胡散臭さが見えてきたが、ならば問題の核心は史実か否かじゃないよ。歴史上の真実などわからない方が多いんだから。その団体自体の問題に斬り込むのが筋だ。 太田すうがく道場 ‏@ohtamath1月2日 「江戸しぐさ」は史実でないから問題なのではない。問題は何を目指しているかな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/01 13:22
Twitterでの主なつぶやき(2013年12月)
■2013年12月 太田すうがく道場 ‏@ohtamath12月1日 12月1日(日)落ち着かず、新宿駅西口で行われた日弁連の秘密保護法反対演説を聞きに行った。デモ=テロ発言をした石破にも敬称を付けるなど、その紳士的な姿勢はさすがだったし、聴衆の真剣さもひしひしと感じた。ただ、隣の右翼カ―が異様だった。 pic.twitter.com/pe7Znab4hq 太田すうがく道場 ‏@ohtamath12月1日 @mahler_no3 @ishibabot @ninji... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/10 11:00
Twitterでの主なつぶやき(2013年11月)
■2013年11月 太田すうがく道場 ‏@ohtamath11月1日 「山本議員、品位に欠ける」=処分は持ち越し―参院議運委(時事通信)-Y!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131101-00000067-jij-pol … あの国会議員たちが品位を語りますか!品位の欠片もない人が「お前には品位がない」って言い放つなんて、ドタバタ喜劇のギャグのよう。久々に笑わせてくれました。 太田すうがく道場 ‏@ohtamath11... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/04 10:40
工学に思う(その1)
Twitter集 ●太田すうがく道場 @ohtamath 迫害され続けた京都大学の原発研究者(熊取6人組)たち http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2462 「モノは必ず壊れる。」 日本人は、いつしか手を汚さない仕事を高尚と錯覚し、 必ず腐食等を起こして壊れる機械の宿命を忘れてしまった。 学者もまた、現場から遊離し、傲慢になってしまった。 <2013.11.16 twitter> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/22 16:35
『ポピュラー理工学』があってもいいじゃない。
■Twitter‏@ohtamath2013年11月16,20日より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/22 16:14
教育に競争原理は邪道!
■Twitter集 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/04 17:30
Twitterでの主なつぶやき(2013年10月)
■2013年10月 太田すうがく道場 ‏@ohtamath10月1日 「原発ゼロ」へ 小泉元首相の問いかけ - 太陽のまちから - 朝日新聞デジタル&w (http://www.asahi.com ) http://t.asahi.com/ci0c 君子は豹変す。小泉元首相の原発に対するお考え・姿勢を支持します。もうひと踏ん張りして頂きたいです。 太田すうがく道場 ‏@ohtamath10月2日 @nakanoi_miaki @fukucyoh 小生も、国民は国... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/11/02 14:49
人間・空海に感涙!(2013.9.23・25 Twitterより)
■千二百年の時を越えて魂が揺さぶられ、 思わず涙が溢れ出る凄い歌! 空海が愛弟子智泉を亡くした時に詠んだ歌です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/05 15:17
Twitterでの主なつぶやき(2013年9月)
■2013年9月 太田すうがく道場 ‏@ohtamath9月2日 @nhk_Etoku 飾りのないシンプルな形で、黙々と献身的・利他的に働く掃除道具―それが美しくない訳がないと言い切る清掃員画家ガタロさん。「美とは何か」「人生とは何か」を改めて考えさせられると同時に、生きた哲学は日常の仕事・生活の中にあることに気づかされる深い教えであります。 太田すうがく道場 ‏@ohtamath9月5日 Reading:タンクの汚染水が地下水に到達か NHKニュース http:... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 10:41
Twitterでの主なつぶやき(2013年8月)
■2013年8月 太田すうがく道場 ‏@ohtamath8月1日 伊藤笏康著『科学の哲学』より:我々は、現実社会との適合性だけで憲法の是非を判断するとは限らない。現実との適合が難しくても、憲法それ自体を良いものと考え、それを守ろうとすることがある。この場合、憲法は最早現実を整理する便宜としてではなく専ら理念としての価値を認められているのである。 太田すうがく道場 ‏@ohtamath8月1日 @akahataseiji @heyakatazuketyu 麻生氏の「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/02 13:29
Twitterでの主なつぶやき(2013.7.8〜2013.7.31)
■7月8日〜7月31日 太田すうがく道場 ‏@ohtamath7月8日 Twitterでの基本姿勢として、批判的な返信に対しては対応しないのが賢明。「それは違う!」なんて思うと意見を返したくなりますが、冷静な意見交換など唯でさえ難しいのだから、文字のやりとりではまず無理。下手をすると集中砲火を浴びて不快な思いをします。スル―する器も必要だと思います。 太田すうがく道場 ‏@ohtamath7月8日 ブームになり嫌でも耳に入ってくる事がある。どんなものかと本を読み好... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/02 13:23
小林秀雄の私的解釈(2)
小林秀雄講演CD『信ずることと考えること』の中の「ベルグソンの哲学」の内容について、再び自分の言葉で。    ***** さいころを振ったとき、その挙動は全て異なる。 しかし「1の目が出る」という抽象化で束ねられる挙動に着目したとき、 それは全試行回数の約1/6で起こるという法則を得る。 これが科学。 さいころのような物質においては、それが有効である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/11 12:43
小林秀雄の私的解釈(1)
佐々木マキ作品展で佐々木マキ漫画に出会ってについて思索し、 その思索の余韻の中で、中村昇著『小林秀雄とウィトゲンシュタイン』を読んで 佐々木マキのナンセンスと小林秀雄の童話的世界の共通性を感じた。 そして、以前に幾度か聴いた小林秀雄講演CD『信ずることと考えること』の中の 「ベルグソンの哲学」の内容を、先日ふと思い起こして、 ああ、あそこで述べられていたことは、こういうことなのだろう、と 自分の言葉にしてみた。 それをここに書き記しておくことにする。    ***** 眠ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/06 13:56
Twitterでの主なつぶやき(2013.6.3〜2013.7.7)
■6月3日〜6月30日 太田すうがく道場 ‏@ohtamath6月7日 @ruiko731 @girl_solar 私はいわゆる理工系出身ですが、科学技術って、結局、人間の物質的欲望の追求ですから、天に「これくらいはお許し頂けますか?」って、承諾を得ながらやるべきものではないかと、最近つくづく感じます。 太田すうがく道場 ‏@ohtamath6月9日 @inouehisashi 井上ひさし氏の名言「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをおもし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/05 14:22
佐々木マキと小林秀雄が志向したもの(ナンセンス考)
■私は、このブログで『佐々木マキ漫画に思う(ナンセンス考)』と題し、 ・絵の意味が具体的な言葉で捉えられたとき、  その瞬間にたちまちその絵は虚飾性、不純性を帯びてしまう。 ・人は何枚かの一連の絵を見たとき、  そこに時間の流れとか、起承転結のような何らかの関係性を見ようとするが、  時間や関係性は実体として存在しているものではなく、  単なる人間の思考形式に過ぎない。 ・そこで、言語的意味づけや思考形式で捉えられるような次元を超えた絵、漫画  を実験的に描いてみようとしたのが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/28 16:15
佐々木マキ漫画に思う(ナンセンス考)
先日、吉祥寺美術館で佐々木マキの漫画『うみべのまち』を見ました。 しかし、この漫画、何かを訴えているようで、支離滅裂にしか見えず、それゆえにどうにも気になって仕方がない、という不思議な作品なのです。 さて、この佐々木マキのナンセンス世界を一体、どのように理解したらいいのだろう…。 私はこの漫画と出会ってから、ずっとこのことを考え続けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/08 07:54
憲法9条に思う(2)
憲法9条改正論の根拠のひとつに「現実に合わなくなってきたから変えるべきだ」というのがあります。 確かに、第二項「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」を、<自衛を目的とした装備まで含むものではない>と解釈するのは苦しいかもしれません。 しかし、憲法はある程度、国民が掲げる自らの国家のあるべき理想像であっていいのではないかとも思います。 <全身全霊、それに向かって知恵を絞り、汗を流し、心をひとつにして邁進する。 今は、過渡的に自衛の装備を持っているが、将来はこれを解除して、第二項の文言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/05 14:26
バカボンのパパの名言に思う(ナンセンス考)
「ノーベル賞って歌のグランプリショ―とちがうのか?」 バカボンのパパはノーベル賞を知らない。だから、その権威も知らない。 権威を知らなければ、自らの思考・判断を停止することはできないし、 それに委ねることも、おもねることもあり得ない。 それは決して愚人ではなく、むしろ賢人の在り方に近いのではないか。 福島原発事故以降、権威主義の危さを強く感じる中で、 <サウイフモノニワタシハナリタイ>と、心底思うのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/29 15:20
憲法9条に思う(1)
小泉政権時代に出版された本で、読まないまま本棚に置いてあった『もしも憲法9条が変えられてしまったら』(岩波書店・別冊世界732号)を、今読んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/23 14:06
さかなクンの蛸実験に思う
[1]先日、さかなクンがイタリアの高名な研究者の下で蛸の知力についての実験を行っている映像を見ました。 途中失敗をしながらも、実験は何とか成功するのですが、ふと、さかなクンは果たして研究者なんだろうか?と思いました。 蛸を見てまず何を思うか―それは人それぞれ違うのではないだろうか。 「不思議」と思うか、「かわいい」と思うか、「美味しそう」と思うか、「美しい」と思うか、…。 「不思議」と思う人は、次に、なぜ?って考え、その好奇心が押えられずに、それを研究したくなる。 しかし、さかなクンは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/14 15:48
逆立ちゴマと核磁気共鳴の連想
今、核磁気共鳴のことが書いてある本を読んでいるが、これって逆立ちゴマの原理ではないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 14:59
体罰論に思う
猿まわしの猿やサーカスの猛獣、水族館のアシカにもやはり心はあるだろう。 動物たちに芸を教える仕事をしておられる方々の体罰論は如何。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 14:47
2013年の初めに思う
数学を応用する分野として工学を志した青春時代―あれから長い年月が流れましたが、東関東大震災・福島原発事故、笹子トンネル天井板崩落事故…等々を通じて、<我々人間はあくまで複雑系の世界に住む存在であり、工学という学問は神的真理に近づこうとする理学とは次元を異にし、人類がこの複雑系世界を生き抜くための深い智慧としてその意義を有するものであること>に、今ようやく気づきました。 しかし考えてみれば、自分自身のこれまでの数学に対するスタンスもまた、プラトンのイデア的真理を探究するようなアプローチではなく、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/25 14:44
加川良さんは真の思想家です!
加川良というフォークシンガーをご存知でしょうか。 NHK BSプレミアム『井上陽水 空想ハイウェイ− Act2 沖縄で30年ぶりのフォーク同窓会』という番組の中で、加川良さんの『教訓1』という歌を聴いた時、思わず「凄い!」とつぶやき、鳥肌が立つのを感じました。 下記サイト↓で、ぜひ歌詞をご鑑賞下さい。 http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=56172 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/11 18:54
権威によらず、真摯に「学び」を問い直す
■少年時代の自分にとって、「学ぶ」ことは、 もやもや感から解放される快感であり、 謎解きの鍵のありかを推理するワクワク感であり、 ロマンへの陶酔であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/06 13:13
魂を考える(3)
科学の勉強は客体の勉強。 科学という方法では主体のことは何もわからない。 脳科学でわかるのは客体としての自分であって、 主体としての本当の自分ではない。 科学で自分自身を知ることは、きっと、 『ゲーデルの不完全性定理』の根底にも潜むあの“対角線の悪魔”の手によって 封印されているんじゃないだろうか。 主体としての本当の自分を知る方法は、分析ではなく、直観なんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/10 13:39
魂を考える(2)
木の葉がざわざわ音を立てて動いたり、空中を舞ったりするのは、木の葉自身のエネルギーによるものではない。 周りの空気の力、風のエネルギーによるものだ。 木の葉ひとつひとつの動きや音は、その大きさや形で決まってしまう。 だから、それは木の葉の自由にはならない。 しかし、だからこそそこに味わいがある。 この木の葉ひとつひとつが私たちひとりひとり。 そして、風がこの大宇宙に満ち満ちている永遠の命。仏様。如来様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/10 12:13
魂を考える(1)
「魂はあるかないか―、あるにきまっているじゃないですか。」 小林秀雄氏の言葉。 私にもそう思えてきた。 自分の体を構成している原子は日々入れ替わっているらしいし、 いつかは間違いなく死んでこの肉体は消えてしまう。 そういう実体のない存在が自分という主体を自覚するなんてどうしても解せない。 確かに日頃、自覚しているエゴとしての自分などには実体はないんだろう。 でも、その奥深いところに何か実体のある主体が存在する。存在するはずだ。そうでなければおかしい。 それを、まだ科学に毒されてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/10 11:57
本物の学びを推し進めるために
学校にも私塾にも家庭にも深い哲学観を持った教育がなくなってしまった気がする。 全ては、目先の損得という怪しげな価値観の上に心もとなく積み上げられているだけだ。 事物と真摯に対峙し、その本質を突きつめようとする学問の精神などどこかに忘れ去られてしまったのか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/03 16:20
現在の高校教育に思う
最近、都立高校にも教育目標に東大合格○○名以上、早・慶・上智大合格○○名以上などという進学実績を掲げる学校があるようである。秋葉原無差別殺人事件の犯人の心の闇、たかが大学進学という一点で後れを取った位で人生がダメになったと錯覚させる要因がどこにあったのかを学校教育という側面で真摯に捉えようとしているとはとても思えない。 さらに、早くも高校2年になると文系・理系に分かれ、入試に必要な科目に絞って学習指導を行うところもあると聞く。リベラルアーツ教育の重要性をどう考えているのだろうか。 都立高... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/17 11:44

トップへ | みんなの「つぶやき」ブログ

太田すうがく道場かわら版 つぶやきのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる